段ボール

駅の地下歩行空間にじゃんっと展示されていたものです。

 

すべて段ボールで出来ているというので驚き。

 

一休さんのお話にも出てくる、金の屏風の虎。

 

絵から飛び出してきている〜。